海外旅行

大爆睡でフルフラットの醍醐味を満喫!快適な空の旅って、これなのね。おみか、予想外の落札成功でゲットしたアリタリア航空のビジネスクラス報告します!のお話

アリタリア航空のビジネスクラス搭乗レポートしちゃいます

みなさまーーー!ちゃお❤バケーション明けのおみか(今日は12時間寝た)ですよ。

あーーおみか10日ぶりくらいに働いてしまったわよ、、、

とはいえ、メールやらなんやらでイタリアでも仕事もしてたんだけど。で、いまからブログ書いて、また仕事戻るんだけど。

まあ、休みをいただくってそういう事だわね。

前回までのあらすじ

今日は、前回のつづき。

今年、夏休みを取れていなかったおみか。突如として思い立ち、友達の住むミラノに行くことになりました。

アリタリア航空のエコノミーのチケットを買ってたんたけど、出発直前、なんやかんやあって、ビジネスクラスにアップグレード!

なんやかんや↓読んでねー❤️

要は、アリタリアの実施する「ビジネスクラス入札制度」のメールが来たので、気軽に参加したら、落札最低価格+5ユーロの355ユーロで落札成功してしまったのー!

出発当日の早朝に送られてきた、アリタリアからの「おみか、おめでとう!ビジネスクラスへのアップグレードゲットだぜ」メールで、すっかり頭はさえて、目はらんらん。

早めに成田に向かってしまったよ。体のうずうずが治まらなくて(笑)

というわけで、

今日は、その後のお話。アリタリア航空のビジネスクラスの搭乗報告をしますよー。

今日も最後まで読んでくれたら嬉しいぞ❤️

成田空港に着きました!さっそくチェックインだ!並ぶのかな?

はやる気持ちを押さえきれず、だいぶ早めに成田空港に到着したおみか。

アリタリア航空初体験。ターミナルはどっちかなー、どうやらターミナル1北ウィングらしいぞ。

ということで、アリタリア航空のカウンター発見!ターミナル1の端っこにあった。おお、既に行列が!

よっしゃ、あそこね!とキャリーバッグがらがら引いて向かう。うわー心はやるーーー!

、、、

しーーーーーーん

まだチェックインカウンター開いてなかった、、、まっくらだ、、、↓

 

 

やりよるアリタリア!既に成田からイタリアタイムか!流石だ!

いや、ちょっとまて。この時点で3時間以上前。乗客の行列はどんどん延びる。

何事も早め早めの行動。これぞ誇れるべき日本人の性(さが)。嫌いじゃない。

さて。

おみかは今回、晴れてビジネスクラス。ああ心からありがとう、アリタリア。

なので、この長蛇の行列の後ろではないはずだ、とビジネスクラスのプライオリティーレーンを探しました。

そして発見。人が居なすぎて、見つけるのにぐるっと1周してしまったよ。前に1組だけ並んでいました。

エコノミークラスだと、フライト3時間以上前に、カウンターから既に大行列が始まっている。その時点で、明らかに違う。まだ出発前なのに。

それだけで、おみかのボルテージ、ふつふつ上昇

そして待つ事15分くらいかな、アリタリア航空のスタッフの方がやって来て、いよいよカウンターもオープン。

おみか、プライオリティーレーンの2組目、速攻チェックイン。はええええ!

ああ、やっぱりビジネスクラス、いい。ストレス皆無。

プライオリティーって素晴らしい

そして成田空港デルタスカイクラブラウンジへ!

無事荷物を預け、チケットを受け取り、ラウンジの場所も案内してもらえました。

デルタ航空スカイクラブ(スカイチーム)ラウンジ!

アリタリア航空はスカイチームなので、デルタ航空のラウンジが使えるんですって。

否が応にも、ウキウキ止まらん。

スカイクラブラウンジは、どうやらアリタリアの搭乗口(25番)のすぐ近く、とのこと。

フライト直前まで、ラウンジでゆっくり過ごせるんだねえ。素晴らしい。

ラウンジの場所はこんな感じ。サテライト2ね(サテライト1のは閉鎖されていた)。搭乗口から近いわ!

 

 

よーーーーーし!!早速ラウンジへ!

と、いきたい所だが、まずは免税店チェック。

やっぱり化粧品は、成田(か羽田)で購入するに限るわね。売れに売れまくってデパートでは完売状態、ディオールのリップグロウを購入!これね、国内は限定販売だけど、免税店では定番商品として取り扱ってるの。欲しいあなたは免税ショップへゴーなのだよ!

 

 

あー買えて良かった。ふっふっふ。出発前の免税店のショッピングタイムも、好きなんだよなあ。

さて、離陸まで時間はまだたっぷりあるぞ!早く着いてよかったなあ。

いよいよデルタ航空スカイクラブラウンジへ!

うードキドキ。

これがスカイクラブラウンジ!

 

 

ほおおおおおお!

一面窓ガラス。差し込む日差しが、キラキラ眩しい。

実に開放的!

窓からは、すぐそばに滑走路。飛行機の離陸と着陸の様子をじっくり見ることができます。

しかも、なんてったって、がら空き!

ていうか。おみか、やっぱり早く着き過ぎた(笑)

誰もいなかった(笑)

お昼近くになると、徐々に人が増えてきて、ザワザワしてました。

皆さん、スカイクラブラウンジを堪能するなら、空港へ余裕をもって到着を!

さあ、誰もいないラウンジ。

嬉しくなってうろうろしちゃうぞー。

マガジンラックの棚も、なんだか意識高めだぞー。

 

 

今回はビジネスクラス。だから機内食も、気合いを入れて、存分に楽しみたい!ということで、いい気になってラウンジで食べたりせず、飛行機に乗りたいところだ。

と、フードとドリンクを横目にちらり。

 

 

大きな窓から臨む、飛行機の離着陸を眺めながら、軽くお茶を頂き、優雅な時間を過ごしました。

このラウンジからの眺望、飛行機マニアにはたまらんだろなーなんて思いながら。

ラウンジが使えると搭乗までの時間が本当に優雅。

搭乗の時間はアナウンスされると言われたけど、ちょっと早めにラウンジを出て、搭乗口へ向かいました。バタバタしたくないのよ。

さあ、いよいよアリタリア航空のビジネスクラスに乗るわよ!

搭乗口から歩む足取りが、いつもより軽い。

心境も、いつもと全く異なる。

機材はこれ。

さあー乗った!乗っちゃった!

 

 

みなさま、これがビジネスクラスのシートに座ってみえる景色です、ってシート全然みえないよ(笑)おじさんしか(笑)

もちろんフルフラットになるシートなんですよ!

写真はない!

撮るの忘れた!妄想して!(笑)

席は一番後ろの窓際(5J)だったわ!

スタッガードじゃないから、真ん中の席だとカップルでもお話できるわね。

気を取り直して、離陸を待ちましょう。

早速CAさんから、ウェルカムドリンクのサービスです。

ほんとは、ビジネスクラスだし、シュワシュワでも、と思ったのだが、おみか実は仕事終わってなくてね。ううーすみません、ジュースお願いします!

でもジュースでも十分酔えた!満足。

機内サービスのフード、アルコール、そしてコーヒー紅茶、3つのメニューが置いてありました。

胸が高鳴る!どきがむねむねだよー!

天上人たちがよく撮ってる写真のマネしてみた↓(ただしシャンパンではなくオレンジジュース、、、)

 

 

フードメニューは、英語、イタリア語、日本語がありました。ドリンクメニューは英語とイタリア語のみ。

あ!アメニティーだ!

早速開けるおみか。

アメニティーの袋、チャックのところ、みたことあるブランドマーク!

これはもしや。

おおー!ブルガリ!

 

 

しゃれおつだよーーー!なんか意識高いよー!さすがイタリア。嬉しくなっちゃう。

この他にアイマスクと靴下、耳栓、歯磨きセットが入っていました。

既に、おみかの心はイタリアよ。ミラノよ。

アメニティにも、うっとりだよ。

そんなこんなで、スタッフの方のご挨拶などもあり。

いよいよ待ちに待ったごはんの時間です。

ごはんはプリフィクスのメニューになっていました。

前菜、プリモ、セコンド、がそれぞれ2択になっていて好きな方を選んでね、的な。

コースがもうイタリア式だね。今回のメニューはこちら!

 

 

マルケ州のごはん、、、???

マルケ州、、、

知らないけど、なぜか美味しそうに聞こえてくる不思議。魅力的な響き。

まだ見ぬマルケ州、、、どんなところなの、マルケ、、、うっとり

 

 

さんざん悩んだ挙げ句、おみかのチョイスはこちら!

前菜「マルケ風シーフード・ライスサラダ

 

 

おいしくぺろっと頂きました。

ジュースで。

ああ、おみかやっちまった、やっぱりフェラーリ(泡)頼んでおくんだったわ、と後悔先に立たず。

でも、ジュースでも、たこホタテ、大変おいしゅうございました。

プリモ「サン・マルチァーノDOPのトマト、エキストラ・ヴァージンオイル、バジリコを使用したパスタ

 

 

正式名称長いよ!トマトソースパスタ。

ラザニアも、だいぶ惹かれたのだが。

パスタはかなりアルデンテでした。

あーさすがイタリアだわ!と思いながら、こちらも非常に美味しくぺろりですよ。

セコンド「オリーブオイル、ローズマリー、にんにく、白ワインの入った、マルケ州ポタッキヨソースがけ鶏肉の野菜巻きチーズ煮込み ローズマリー風味のローストポテトとトマトのグラタン添え

 

 

正式名称長いよ!呪文かよ!千秋先輩かよ!いわゆるチキンだよ!

早速いただいたのだが、おみかやっぱりフェラーリ飲むんだったと後悔した。

なぜなら、かなり塩気が強めだったのね、、、

これ、アルコールないとつらいかも。

ビジネスのお食事は、ワインやシャンパンと共に、優雅に食べるべし!(あーん仕事終わんなかったおみかのばかばか)

そして食後のフルーツ

これ、塩気が強かった分、お口の中さっぱりして良かった。

 

 

最後はデザート♡「イタリアの伝統的な一口ケーキ各種

 

 

このケーキ達、イタリア味で激甘なのでは?とちょっとドキドキしたのだが、実際頂いてみたら、甘さ控えめな上、どちらも酸味と甘みのバランスが素晴らしく、大変美味。

コーヒーもこころなしか、いつもより美味しく感じる。気のせいなのかな?比較的どこでも飲めるLAVAZZAなのだが。

ともあれ。

ごちそうさまでした♡

やっぱりちゃんとしたカトラリーで頂くと、機内食も美味しいね。

CAさんも、ちゃんとお客さんの食べるスピードに合わせてサーブしてくれて。

大満足です。

軽食のメニューも色々あるから、後で食べたい!

 

 

 

なんて思いながら、食事後、PC広げて、残ったお仕事カタカタお片付け。

からのーフルフラットシート。満喫。

映画も色々あったのだが。

毛布も分厚くてふっかふかであったかい。

ああ、横になるのって、最高に気持ちいい、、、ここはほんとに飛行機の中なのかな、、、

なんて思っていたら、おみか爆睡しとった!

そして気付いたら、軽食サービス終わってた、、、、

ちーん。やーらーれーたーぜー。

ということで、朝食タイム

ビジネスクラスは朝食の時間も真っ暗なの。

寝ている方への配慮なのね。

エコノミーみたいに、いきなり電気つけられて、起こされたりしない。

いやーたまたまトイレに起きたから良かったけど、危うく朝食食べ逃すほど爆睡してしまった。

恐ろしいわ、フルフラットシートの威力

そんなわけで、朝ご飯は暗闇の中で頂きました(起きている人だけね)。

写真も暗くて良く見えない(笑)おみかも、正直よく見えなかったのだよ(笑)

見えないながらも、何を食べているか、よく味わって想像しながら頂いた(笑)

 

 

写真を加工するなんて、そんなヤボなことはしない主義。

実際の体験をそのままにお伝えしたい、おみかなのであります。

いや、本当は面倒くさいだけなのよ、許して(笑)

さあ、あっという間に(寝ている間に)飛行機はもうミラノ上空!

 

 

フルフラットシートが快適すぎて、1本も映画観られなかった。

ニュースをちらっとみたくらい、、、

なんだか、ライアンエアーがキャンセルでまくってるみたいね、あんまり関係ないけど。会社からの声明は「パイロットのバケーションが被りまくったから」って。てかそんなんで許されるの(笑)

まあ、誰しも、やっぱりバケーションは大事なのよ。

ってことで、おみかいよいよミラノでバケーション開始!

またちょいちょい報告するわね。まて、次号。

ちゃお❤️

おみかでした。

関連記事

  1. 海外旅行

    飛行機の女神が微笑んだ!奇跡?のスイスエア―でインボラアップグレード!のお話

    インボラアップグレードでビジネスクラスってやつに!遭遇したわよ!スイス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

お気に入り

  1. 国内旅行

    マイルde旅行!OLマイラーおみか、ついにマイルを使って福岡に行ってきましたよ!…
  2. おいしいもの

    幻のクッキー、ミッシェルバッハの夙川クッキーローゼを当日並んで買う方法★2017…
  3. お得にお買い物

    「イタリアに来たならとりあえずショッピングです」に異論はありませんね。というわけ…
  4. クレジットカード

    ポイントサイトってなんですか?マイルが貯まるんですか?マイラーの道も一歩から。
  5. お得にお買い物

    イタリアでもアウトレットを攻めまくる!ミラノから電車で1時間、フィデンツァビレッ…
PAGE TOP